アンパンマンのマーチには深い意味が隠されている!






アンパンマンのマーチはみんな知っていますよね。

ほとんどの人が口ずさむことができるほどの

有名なアニメソングです。

そんなアンパンマンのマーチには、

深い意味が隠されているのでないかという噂が。

まずは歌詞をご覧ください。

 

アンパンマンのマーチ 全歌詞

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえ胸の傷が痛んでも

何の為に生まれて 何をして生きるのか
答えられないなんて そんなのは嫌だ!
今を生きることで 熱いこころ燃える
だから君は行くんだ微笑んで。

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえ胸の傷が痛んでも。

嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為

何が君の幸せ 何をして喜ぶ
解らないまま終わる そんなのは嫌だ!

忘れないで夢を 零さないで涙
だから君は飛ぶんだ何処までも

そうだ!恐れないでみんなの為に
愛と勇気だけが友達さ

嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為

時は早く過ぎる 光る星は消える
だから君は行くんだ微笑んで

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえどんな敵が相手でも

嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為



歌詞を深読みすると・・・

では少しづつ歌詞を読み取っていきましょう。

無駄に深読みするとこうなります。

「そうだ うれしいんだ 生きる よろこび
たとえ 胸の傷がいたんでも」

生きる喜びを嬉しく思う。

なにかとんでもなく辛いことがあったように感じます。

「何の為に生まれて 何をして生きるのか
答えられないなんて そんなのは嫌だ!」

誰もが一度は考えたことがあるのではないでしょうか。

大人になった時、もう一度考えて見ましょう。

あなたはなんのために生まれたのですか?

何をして生きるのですか?

答えられますか?

「そうだ!恐れないでみんなの為に
愛と勇気だけが友達さ」

アンパンマンのおなじみのフレーズです。

しかし深読みしてみると無性に切なくなりますね。

子供達が愉快に歌っている歌詞も、

よくよく深読みすると心に刺さります。

 






新着エントリー