しょくぱんまんはどうやって誕生したの?顔は食べたれるの?






アンパンマン、カレーパンマンと一緒に戦うしょくぱんまん。

紳士で心優しくドキンちゃんはこのしょくぱんまんが大好きです。

しかし、カレーパンマン以上に実は謎が多いキャラクターです。

 

しょくぱんまんの顔は食べることができる

あまり知られていませんが、実はしょくぱんまんの顔は食べることができます。

空腹の人に、日光で自分の顔を焼いて一枚剥がして食べさせる、ということがありました。

しかし最近は全く顔をたべさせることはなくなっています。



 

しょくぱんまんはどこで生まれたの?

アンパンマンは「いのちの星」が降ってきて誕生し、

カレーパンマンはジャムおじさんがつくりました。

ではしょくぱんまんもジャムおじさんがつくったのでしょうか?

しょくぱんまんはジャムおじさんにつくられたわけではなく、

トースター山というところで生まれた、ということになっています。

しょくぱんまんはトースター山で生まれた。

それ以外の誕生に関わるエピソードはありません。



そのほかのしょくぱんまんのこと

しょくぱんまんが住んでいるトースター山の近くには、

しょくぱんまんのパン工場があります。

そのパン工場で学校や町に配るための食パンを焼いているのです。

つくったパンは「しょくばんまん号」に乗せて運んでいます。

それ以外に、普段どのような生活をしているかは不明です。






新着エントリー